- 未分類

トイレのつまりの原因の一番

トイレットペーパートイレのつまりの一番の原因はトイレットペーパーとティッシュです。トイレは大量のものを流すようにできていません。トイレットペーパーのようにトイレのための溶けやすくできている紙でも大量に流すことで流れにくくなります。ティッシュペーパーも同じような紙ですが、水には溶けにくい構造になっているので、水に流すとつまります。少しだけ…と思っても、つまることが多いのはティッシュペーパーです。そこは徹底して、1枚でもティッシュペーパーは流さないようにしましょう。

また、猫砂や赤ちゃんのおむつからの汚物を流す際におむつを落としてつまらせるという人もいました。猫砂は水分を吸うと膨張しますので、流れにくくなります。おむつも同様で、もし、落として中身が出てきてしまった場合は、面倒くさくても取り出す作業が必要です。

トイレのつまりは、トイレの劣化が原因の場合もあります。その場合は、トイレの交換が必要になります。トイレの寿命は50年と長くなかなか壊れませんが、使い方によっては、中で破損することもあり、その破片がつまり、トイレの故障の原因にもなります。陶器でできている便器ですからなかなか破損しないように思いますが、何かの拍子で壊れることもありますので、注意が必要です。

他にもトイレには流してはいけないものがありますので紹介していきます。

Pocket